けんいちブログ

原子力発電

2016年07月09日

 福島第一原発事故後に千葉県内でも放射能で汚染された「指定廃棄物」が発生し、その捨て場所に困っています。焼却灰が多いのですが、これらの放射能レベルは8千~7万ベクレルです。

 これに対し原発から出る高レベル放射性廃棄物は10兆ベクレルに達します。そしてこちらは無事故で安全に操業しても稼働すれば必ず出てきます。

 8千ベクレルでも処分場探しに難渋しているのに10兆ベクレルのものをどこに処分するのでしょうか。政府が再稼働推進というならば、この問題にきちんと答える責任もあると思います。

ページ上部へ